お役立ちコラム

SNS

【YouTube運用】 絶対おさえるべき5つのコツ

【YouTube運用】 絶対おさえるべき5つのコツ

最近では、個人でも企業でもYouTubeを「集客目的」として活用しているという話をよく耳にします。

YouTubeの運用は、WEB集客としてのアプローチ方法の一つなのです。

今回は『絶対おさえるべき5つのコツ』を簡単に解説します。

「YouTube運用を始めてみたい」
「YouTube運用で成果が出ていない」
という方におすすめです。

 

YouTube集客とは

YouTube集客とは、商品・サービスを動画で紹介して魅力を伝えるというものです。

動画で商品・サービス内容を説明することで、わかりやすく視覚的に魅力を伝えることができます。

YouTube集客は、企業様であれば今こそ始めるべきです。

専門的な内容を発信することで、本当に届けたい情報を視聴者に届けられるからです。

YouTubeでの動画は、自社のコンテンツを詳しく知ってもらいやすい特徴があり、集客に向いているといえるのです。

 

YouTube運用『5つのコツ』

1.ターゲットの選定

細かいターゲット層を絞り込むことで、具体的な情報を発信して集客に繋げることができます。

「性別・年齢・職業」など細かいターゲットを選定しましょう。

 

2.タイトルでSEO対策

YouTube検索とGoogle検索は連動しているので、動画もSEO対策が重要です。

下記の項目を参考に、タイトルに含めるキーワードの選定をしましょう。

・タイトルの情報だけで動画の内容がわかる
・視聴者が検索をするキーワードを反映する

 

3.サムネイルの工夫

動画をより多くの人に視聴してもらうために、サムネイル画像の工夫も必要です。

サムネイルの作成は、下記のポイントに注意をしましょう。

・文字数は極力少なくする
・表情や動きなど視聴者がわかりやすいものにする

 

4.定期的な投稿

いくら良い動画でも、定期的に投稿しないチャンネルは視聴者が飽きてしまいます。

更新するタイミングを決め、定期的に投稿しましょう。

 

5.内容を詰め込みすぎない

内容は詰め込みすぎず、一つのテーマに絞って動画を作成しましょう。

関連した動画が多ければ、「他の動画もチェックしよう」という気持ちになります。

 

YouTube運用のメリット

1.検索エンジンに強い

動画SEO」と呼ばれる、動画の検索順位を向上させるためのSEO対策があります。

通常のSEO対策と同様に、キーワードタグの選択をすることによって検索上位に表示されやすくなります。

 

2.信頼度が上がる

YouTubeの動画では、担当者が顔を出したり話したりして自社のコンテンツを紹介できます。

動画での紹介により、わかりやすく「商品・サービスの雰囲気」を伝えられるので結果的に信頼度アップに繋がります。

 

3.売り上げが上がる

実際の商品・サービスを紹介する動画であれば、見込み客に動画を視聴してもらうという直接的なプロモーションを行うことができます。

動画は、文章と写真で表すプレゼン資料よりもわかりやすく紹介ができるため、新たな営業方法を確立できます。

 

デメリット

1.効果が出るまでに時間がかかる

YouTube運用は、スタートしてすぐに効果が出るというわけではありません。

動画をある程度投稿しなければ効果が出ないこともあるので、長期的な視野を持って始めましょう。

 

2.スキルが必要

動画の作成に最低でも必要なスキルは、「撮影・編集、サムネイル作成」です。

素人が行うと、商品・サービスの魅力を最大限に伝えきれないこともあります。

社内で取り組むことが難しい場合、プロに外注することを検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

YouTube運用は、現在注目されているWEB集客のアプローチ方法です。

コツをつかむと多くのユーザーを獲得できるようになります。

YouTube運用の『5つのコツ』を参考に、ユーザーに満足してもらえるようなコンテンツを意識して集客を目指していきましょう。

 

SNS運用まるっと代行してみませんか?詳しくはこちら

 

ABOUT ME
株式会社ロジックスサービス
お役立ちコラムは、株式会社Logix-Service(ロジックスサービス)の社員が執筆、運営しています。アウトソーシングに役立つ情報を発信中です。

やるべき仕事に

集中できていますか?

「スピード」と「仕組み」でサポート!ロジックスサービスのアウトソーシングは、面倒な業務をすべて任せられる高品質なサービスです。

 

こんなお悩みを解決いたします。

・忙しく仕事が回らない!
・担当者が退職しまった!
・やるべき仕事に力を入れたい!

 

業務改善にこだわった「スピード対応」と、社員教育に力を入れた「お客様サポート」で貴社のビジネスを全力でサポートいたします。