アウトソーシングのロジックスサービス

ロジックスサービス

お問い合わせ

ロジックスサービス

お役立ちコラム

SNSマーケティング

SNS運用代行?自社でやるべき?

SNS運用代行?自社でやるべき?
SNS運用代行とは、
SNSアカウントの運用を外部へ依頼するサービスです。

現在、SNS運用代行が増えている理由は
企業のSNS運用が、一般的になってきたからです。

SNS運用代行は費用がかかるため、
自社で運用するか悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

今回は、SNS運用に悩んでいる方へ
SNS運用代行?自社でやるべき?
をご紹介します。

SNS運用代行とは?


SNS運用代行は、SNS運用を外部に依頼するサービスです。

 

企業はSNSアカウントを

  • 商品・サービスの認知
  • ブランドイメージ向上

を狙った情報発信に活用します。

 

SNS運用代行の主なサービスは、
記事作成や投稿、企画・運用などです。

 

通常は代行目的といえば、

「企業リソース確保」
「業務効率化」
「ミス削減」

ですが、SNS運用代行の場合は

「SNS運用を導入して成果を上げる」
目的で導入される企業様も多いです。

 

SNS運用を自社だけで始めるより、
スムーズな導入ができるのが、SNS運用代行の魅力です。

 

 

SNS運用代行で出来ること

SNS運用代行はニーズに合わせ、複数プランがあります。

 

料金が高いプランほど依頼できる事が増え、
上位プランは、すべてお任せ運用が可能になります。

 

SNS運用代行で出来ること

  • SNSアカウント開設
  • 記事作成
  • 記事投稿
  • 動画や画像の制作
  • コメントの返信と監視
  • レポート作成
  • 運用提案
    など

 

 

自社でSNS運用する場合


「SNS運用を自社行う場合」についてご紹介します。

 

SNS運用を自社で運用する場合の流れ

運用の目的

市場調査

ペルソナの作成・分析

運用方針の決定

記事作成

記事投稿

コメント返信

SNSインサイト分析

運用改善

以上がSNS運用になります。

 

そして、SNS運用で必要になるのが、

  • 最新情報の収集
  • 市場の調査
  • 投稿の分析

 

担当者を1人決め、SNS運用ができるなら
自社に詳しい人が情報発信できるのが強みになります。

 

ただし、SNS運用は長期的運用が必要になるので、
自社で時間をとり、運営していく事がよいでしょう。

 

SNS運用代行の場合


「SNS運用を代行する場合」についてご紹介します。

 

SNS運用を自社で運用する場合の流れ

ターゲット・テーマ・更新頻度などを依頼する

投稿を作成してもらいチェックする

結果分析から提案を聞き、運用を決める

以上でSNS運用ができます。(一例です)

 

プランによっては、定期ミーティングもありますので、
自社と業者で方向性にズレがないか確認をしましょう。

 

SNS運用代行は費用はかかりますが、
外部の運用ノウハウを学ぶ事ができます。

 

「SNSの情報収集」や「効果的な投稿」などに
時間や人件費をかけるより、確実で早い方法でしょう。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は、SNS運用代行?自社でやるべき?
をご紹介しました。

自社で運用するべきか、SNS運用代行にするかより
大切なのは、早く成果を出せるかではないでしょうか。

SNSマーケティング 詳しくはこちら
ABOUT ME
ロジックスサービス編集部
お役立ちコラムは、株式会社Logix-Service(ロジックスサービス)の社員が執筆、運営しています。アウトソーシングに役立つ情報を発信中です。