SNS運用

SNSマーケティングで売り上げアップ!

「SNSマーケティングで売り上げを上げたい」

「SNSマーケティングについて知りたい」

 

SNSマーケティングとは、ツイッターなどのSNS使ったマーケティング方法の一つです。

現代ではSNSの利用者は若者だけでなく、50~60代でも50%以上が利用している日本国民の8割が見ているメディアになります。

SNSマーケティングは低コストで導入する事ができます。日本国民が8割も見ているメディアとあれば、企業としてはぜひ活用していきたいですね。

 

今回はSNSマーケティングで売り上げアップ!ついてご紹介いたします。

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとは、ツイッターなどのSNSを使ったマーケティング方法の一つです。

SNSを使って自社、商品の情報を発信し、宣伝、販売をする事です。また、SNSからリンクを貼れば、目的のサイトへ集客をし、ビジネスへ繋げていく事もできるでしょう。

それぞれのSNSには特徴があります。SNSの特徴を理解し、目的に合わせて利用していく事が大切です。

SNSとは


SNS : Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス

ソーシャル: (社会的な、社交的な、)
ネットワーキング:(人と人のつながり)
サービス:(提供すること)

SNSとは簡単に言うと「自分の情報発信」と「他人の情報へ返信」が簡単に出来るコミュニケーションツールです。

SNSの主な機能

  • プロフィール公開
  • 自分の文章や写真を発信
  • 他人の情報を検索・閲覧
  • 友達の登録と紹介
  • グループ作成

SNSノ機能を使う事により、コミュニティーグループを作成したり、特定ユーザーと交流を深めたり、不特定多数のユーザーへ情報とコミュニケーションを拡げていく事が可能になります。

SNSマーケティングで使用する主要な4つのSNSの特徴


現在の主流のSNSは、Twitter(ツイッター)、LINE(ライン)、Instagram(インスタグラム)、Facebook(フェイスブック)になります。

SNSマーケティング戦略では、各SNSの特徴を理解して目的に合わせて使っていく事が大切です。

主要な4つSNSの特徴

ライン

電話やメールの代わりに利用するユーザーが多くいます。企業としては、ユーザーに友達登録して頂ければ、会話形式で情報発信する事が出来きます。また商品やイベント告知などだけでなく、サポート対応にも利用する方法があります。

ツイッター

短い文章(140文字まで)をリアルタイムに時系列で情報発信する事が出来きます。情報発信(ツィート)をすると、見てくれた不特定多数のユーザーが情報拡散(リツィート)してくれる機能がありますので、情報拡散をする事が出来ます。

インスタグラム

写真や動画の情報発信に特化しており、文章だけの投稿が出来ません。商品や社内の様子など視覚的な情報発信をする事により、商品や自社のアピールをする事が出来ます。

フェイスブック

他のSNSと同じく機能は、文章や写真の情報発信する事ですが、文字制限がないため、柔軟に情報発信をする事が出来ます。実名で登録をしなければ行けないので、ビジネスで利用される事が多くあります。

SNSマーケティングの効果


SNSマーケティングを始めるには、企業でSNSのアカウント作成して、自社の情報発信をしてファンを増やしていく事になります。
他にもSNS広告やSNSで発言力がある人物に宣伝してもらう方法などもあります。

SNSマーケティングの効果

  • 認知度の向上
  • ファンの増加
  • ユーザーの声の収集

SNSマーケティングには様々な利点がありますが、SNS運用は難しいですので、SNS運用代行サービスなどノウハウを持っている事業者へ依頼してSNS運用を始めるのが良いでしょう。

まとめ


今回はSNSマーケティング戦略についてご紹介させて頂きました。
近年、スマートフォンやインターネットの技術は飛躍的に向上しており、SNSは今後より普及していきます。今からでもSNSマーケティング戦略を導入していく事が大切です。

 

 

アウトソーシングのご相談はこちら