ロジックスサービス

お役立ちコラム

ホームページ

ホームページは画像の見せ方が大事!

ホームページは画像の見せ方がとても重要です!あなたが魅力的なホームページを制作したいと思ったとき、おそらく必ず画像を挿入しますよね?

 

そうです!画像の見せ方がポイントなんです。では見やすくて訪問者を魅了するには、どのように画像を見ればよいのでしょうか。

 

魅了するホームページとは?

ホームページを開いたときに画面一面に文章がズラーっと書いてあるのと、文章の間に画像が入っているのでは、どちらに魅力を感じますか?

 

ほとんどの人が画像の入っているホームページを選ぶのではないでしょうか。

 

人は文章だけを追い続けると疲れやすく、集中力が欠けてしまいます。文章の間に画像が何枚かあるだけで、疲れにくく、集中力も欠けることなく読み進めることができます。

 

画像が入っているだけで、文章の内容を読み手にイメージさせやすくする効果もあります。文章は読まないと内容が伝わりませんが、画像は一瞬で内容を伝えることができるからです。

 

画像が入っているだけで見やすくなる

 

ホームページの画像が重要な理由

ホームページが見られるときは、文章の拾い読みや、読み飛ばされることが多いです。とくにスマホの場合は、画面も狭く、かなりのスピードでスクロールを行うことができるので、読み飛ばされやすくなります。

 

そのため、読み飛ばされても内容が伝たわるように画像を入れるのです。また、画像を入れることで、スクロールする手を止めて、読ませる役割もあります。

 

画像を何枚入れるのがベスト?

読みやすさを重視するなら見出しごとに画像を入れるとよいでしょう。

 

これは記事にもよりますし、必ず何枚入れるなどの決まりもありません。簡単に概要文の近くに1枚でも画像が入っていれば十分な場合もあります。

 

画像の入れすぎは逆効果

画像が入っているほうが良いといっても、たくさん画像があればいいというわけではありません。必要以上に画像を入れてしまうと文章が読みにくくなり、ホームページ自体も重くなってしまいます。

 

画像は加工するとより良り効果的

ネットの回線速度も上がった今では、ホームページの画像だけ見て判断する人もいるほどです。そのため、ただ画像を入れるよりも、加工した方が良い印象を与えることができます。

 

画像の加工方法

  • 色合いを揃える
  • テキストを入れる
  • 図形を入れる
  • サイズを変える

 

まとめ

いかがでしたか。
今回は、ホームページは画像の見せ方が大事!をご紹介しました。

 

ホームページにはぜひ素敵な画像を入れましょう。画像の見せ方を工夫しながらみんなを魅了するホームページにしましょう。

 

ABOUT ME
株式会社ロジックスサービス
お役立ちコラムは、株式会社Logix-Service(ロジックスサービス)の社員が執筆、運営しています。アウトソーシングに役立つ情報を発信中です。

やるべき仕事に

集中できていますか?

「スピード」と「仕組み」でサポート!ロジックスサービスのアウトソーシングは、面倒な業務をすべて任せられる高品質なサービスです。

 

こんなお悩みを解決いたします。

・忙しく仕事が回らない!
・担当者が退職しまった!
・やるべき仕事に力を入れたい!

 

業務改善にこだわった「スピード対応」と、社員教育に力を入れた「お客様サポート」で貴社のビジネスを全力でサポートいたします。