ブログ

156回環境整備点検

 

 菊池正則 さん
7月29日環境整備点検同行、30個の気づきになります。
1、7月28日、朝から雨
2、家から青森迄傘を使わないで着けるか考えた
3、そんな自分社長に染まっている
4、良いことは真似する
5、新幹線で移動することがわかったので時刻表を買った
6、久々に時刻表を見たのでうれしい
7、時刻表の字こんなに小さかったかな
8、何度か同行しているが夏は初めて
9、夏は上着なくてもよいと書いてあったが不安だったので社長のブログを家族が見てくれ、里歩さん、咲良さんが着ていなかったのでより安心でおいてきた
10、青森は良い天気だったが寒かった

11、青森駅に降りると大きな船が見え飾り物かなと思ったら海が見え本物でビックリ!
12、人が少なくマスクをしていない一人がけっこういた
13、青森での面接では「駐車場は自分で用意しますか」と聞かれるそうだ
14、青森の他企業では自分で駐車場を用意しなければならないそうだ
15、社長は新幹線が到着すると、この運転手は上手いとほめていた
16、社長との会話でゲイゴウとでてきたが漢字で書けなく意味もわからなかった
17、迎合と書きビジネスシーンでよく使われる言葉
18、意味は、こびる、おべっか
19、盛岡駅下車、まさかの社長の奥様が迎えにきてた
20、まさかの奥様に質問

21、山が好きなのは奥様が先
22、山の魅力を一言→美しい景色を肴に酒を飲む
23、とても上品で素敵な奥様
24、お会いできうれしい、お似合いのご夫婦!
25、太野さんの荷物は社長と同じで少ない
26、仕事が出来る方は違う
27、本社移転していた
28、広くて環境が良い
29、一面ガラス貼りで丸見えだが印象が良い
30、アドレス様からとても素晴らしい胡蝶蘭が届いていた

菊池社長同行させて頂き、どんな質問にも快く答えて頂きありがとうございました。思いがけず奥様にお会いでき、失礼ながら質問させて頂きありがとうございました。一緒に同行させて頂いた太野さんお気遣い頂きとても心強かったです、又沢山お話しもさせて頂きありがとうございました。

 

 

 

 菊池正則さん
7/29環境整備点検同行の気づき30個とハッピーとステップアップの報告です。

1.青森で久し振りに晴れた空を見る
2.作業前挨拶は立っている位置も見ている
3.意図的にえこひいき
4.聞く人がいるから言う人がいる
5.目標が無いと頑張れない
6.比較はしない、過去の自分と比べる
7.社長と青森成田さんの話は何を話しているのかわからない
8.社長のブログが認知経路
9.新たな稼ぎはお客様に聞く
10.お困り事が商品になる

11.人は外に出ないとだめ
12.ツイッターはメモ
13.社長の携帯は仕事の道具
14.会社、社員が成長するところにお金を使う
15.一番高いのは時間
16.スピード優先
17.出来ませんはお鉢がまわる
18.無理ですはやりたくありません
19.盛岡駅に社長の奥様が車で来て下さる
20.質問に社長の奥様が答えて下さる

21.仕事が増えてから体制を整えるのではなく先行投資、先に人を入れる
22.早くやった方が楽
23.担当者ニュースはシリーズで書くと楽
24.ガイダンスで昔話を出来る人が増えた
25.出張では食べる物、ホテルでは室温に気を付ける
26.新幹線での環境整備点検は車よりお金、時間が掛かるが安全
27.出戻る→やる人がいない
28.お客様からお金を頂き教育してもらう、ありがたい
29.不満はあるが回数やれば変わる
30.新しい本社は広い

環境整備点検に同行させていただき、菊池社長、鎌田さん、ありがとうございました。

 

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」