ロジックスサービス

社長ブログ

会社

20期ガイダンス感想5

今回も参加させて頂きました。毎年ガイダンスに参加させていただくと、「あ、自分はロジックスという縁」で、生きていたと実感します。郡山事業所で工藤さんと出会わなければ、今、私はここに座っていないでしょう。仙台事業所で働かせて頂いていなかったら、安住さん、松浦さん、伊藤さん、和子さんを富谷事業所によぶこともなかったでしょう。
本当にご縁とは不思議な物です。このご縁を作ってくれた菊池社長、本当にありがとうございます。
毎日楽しく仕事が出来るのも、周りの人達が頑張ってくれ、また、先輩方がロジックスサービスを支えてくれたお陰だと思います。
小さな事にも感謝し、皆の役に立ちたいと思うこの気持ちを大事に毎日仕事させて頂きます。
菊池社長ロジックスサービスを創業して頂きありがとうございました。
野崎さん、ガイダンスありがとうございました。
富谷事業所 本多

 

初めてガイダンスに参加させて頂きました。社長の生き様、絶対に真似なんて出来もしないし、そんな根性もないのですが、”生きる”って本当に難しいな…と思いました。
人生でお金は無くてはならない物で、働かなければお金は手に入らないし、必死にお金を稼ごうなんて、正直今まで思った事も考えた事もありません。きっとこの先も、私は誰かに頼って生きていくんだろうなと思っています。ので、社長の立上げからの20年間、私には想像さえもつきません。
ゆるーく、ゆるーく、今日まで生きてきました。嫌なコト、辛いコト、理不尽なコト、野崎さんが言ってましたが、こんなことは日常茶飯事でちょっとした事ですぐ悩む私ですが、とにかく前に前に進めていけたらと考える事ができました。
富谷事業所 松浦

 

本日はお忙しい中、富谷事業所に来て下さり野崎さん、ありがとうございます。
分離礼は毎朝行っておりますが、笑顔も大事な事を忘れていました。来週から「クッキー、ラッキー」を意識して分離礼を行います。
野崎さんの入社のエピソードはいつ聞いてもおもしろく、ついつい笑ってしまいます。その頃の野崎さん、工藤さんのやり取りを想像するととても楽しい気持ちになれます。
富谷の最初のころの話を聞いて、あの時は本当に大変だったなと思い出されました。
今の富谷は人員も安定し、あの頃と比べると幹部の仕事の大変さも半分以下、5分の1くらいのものだなと思いあの時の幹部の方たちに恥ずかしい気持ちです。
野崎さんの大変な時に声をかけてくれて、上司・先輩・同僚の方のあたたかい職場の環境がすてきだなと感じました。
ありがとうございました。
富谷事業所 阿部

 

会社の歴史を振り返るという事で、今回で10回目(11回目かな?)の参加となるガイダンスだったわけですが…この富谷事業所で働き始めてから色んな事を経験させて頂いたな...と。
最初のマネージャーである久慈さんには色々迷惑をかけたと記憶しているので今でも申し訳ない気持ちになります。
そして十年も働いていると覚えてない事も結構あるな..とも感じました。
また1年頑張らせて頂きます。
富谷事業所 髙橋

 

今までガイダンスの感想文を書いた記憶がないのですが…忘れてるだけならともかく、初めてかもしれません。
内容は、聞いていると知っていることになりますが、同じ説明を何度もしている野崎さんは、すごいと思いました。
あと、野崎さんの入社の動機の話は面白かったです。
午後パートだったり、家からの距離とか、ゲームセンターが近いからとか、自分と似てるなあと思いました。
富谷事業所 菅家

 

1年に1度の初心にかえる場。
まずは、挨拶練習、分離礼は毎日行っていますが、改めて基本を教えて頂き、”笑顔”を忘れずにしようと思いました。
2011年に開所し働かせていただき私も10年になるのだと実感しました。
この富谷事業所の開設にあたり、たくさんの求人が入りました。迷いましたが、このロジックスサービスを選びました。
様々な方が入社し辞めていく中で、私がこの会社に今でも残っているのは、いい人にめぐり逢ってきたからだと思っています。これからも、みなさんと仲良く仕事をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
本日は朝早くから野崎さん、ありがとうございました!!
富谷事業所 伊藤

 

ガイダンスの時期となりました。ガイダンスと聞いてやはり10年前、ロジックスサービスで働き始めた頃を思い出し、振り返る日になったんだなあと改めて振り返りをしながら話を聞いていました。
開所当時のことはあまり覚えていなく、欠員が続いていたことを話を聞いて知りました。
社長がいらっしゃって声をかけて下さったり、野崎さんとかも励ましてくれてここまで働き続けて来れたような気がしました。
ロジックスサービスに出会ったご縁に感謝し、頑張って行こうと思います。
野崎さん、お忙しいところありがとうございました。
富谷事業所 三谷

 

今回は昨年迄の自分と違う所を確認する場、という言葉が印象に残りました。周囲がどうこうではなく、自分がどうか?どちらかというと元々そういう考え方ではありますが、今日は特にそう思いました。
野崎さんのお話もご自分の体験をもとに、会社とご自身の変化・成長等話されていて、失敗から学んだ事などためになる内容でした。
朝早くから貴重なお時間をありがとうございました。
富谷事業所 武田

 

このガイダンスは、もう何度も参加させていただいていますが、毎回初心に帰れると、とても感謝しています。ロジックスサービスができ、20年たつということで、社長が1人で始めた理由、沢山の人達との出会いなど改めて聞く事ができ、ますます会社が好きになりました。前回のガイダンスにはなかった話も聞くこともでき、野崎さん工藤さんの名(迷?)コンビもあいかわらずだったのかと思いました。また、その当時、やめようとしていた野崎さんに缶コーヒーをおごった上司の方の心意気はとてもかっこいいと思いました。忘れていたことも思い出させていただけるこのガイダンスをこれからも楽しみにしています。本日はありがとうございました。
富谷事業所 高橋(孝)

 

今回のガイダンスの感想としては、最初に挨拶の練習からで、毎日作業前挨拶で分離礼をしていますが、こういう時にやり方を見直す事ができたのが良かったと思います。普段やっていても、気づいたら形が崩れていたので、分離礼のやり方をもう一度確認出来ました。歴史については何度も聞いていますが、忘れていた所や、1年ごとに歴史が増えてきている事、こういう機会でないと聞けなかったので、勉強になりとても良かったと思います。
富谷事業所 高橋(一)

 

今回のガイダンス参加し、改めて自分が「素戻り」しているのが分かりました。「分離礼」の言葉が出て来なかったからです。
毎日、朝礼で「分離礼」しているのに、言葉が出てこなかったのには、自分が毎日の作業を慣れでしてしまい、緊張感が無くなっていると気が付いて改めて自分の仕事に対する考え方に気が付く事になりました。
会社の歴史については、自分は2011年9月入社ですので、富谷事業所のくだりは、そんなこともあったなと覚えてはいましたが、その裏で野崎さんがお客様や他の会社の人々から色々言われたことに関しては初めて知り、改めて大変だったなと、その当時のことを覚えて、その当時の時間に戻れたらなと思いました。
今日改めて学んだ挨拶や歴史など、自分の作業の糧にしこれからの自分の仕事に生かしていきます。
本日は野崎さんありがとうございました。
富谷事業所 大内

 

今日は、お忙しい中ガイダンスを開いて頂きありがとうございました。
お話をしてくださる方が変わっても、ロジックス発祥から今日までの内容がほぼ一緒ということがすごいなと感じられ、社長がいつも言っておられる、社員一体というのがこういう事なんだなと改めて思い、気を引き締められました。ほんの小さなことから改善を重ね、大きくなってきたロジックスにいられる事ほこりに感じております
参加させて頂きありがとうございます。野崎さん、社長に感謝いたします。
富谷事業所 鎌田

 

初めての参加でした。ありがとうございました。
私は学生時代をまぜれば色々な仕事やアルバイトをしてきましたがロジックスサービスのような会社とは出会った事はなかったです。ただ1つ、それでも私は幸せ者で人にはすごく恵まれていた。という事です。感謝です。
と、同時にロジックスサービスのような本当におもしろい会社に出会ったのも初めてです。
社長の行動と学びがあるから今がある。学びがあり気づく事で世界観も変わる。変化があるから未来へつながる。
そんな社長へありがとうございます。
私も未来へ進みます。
富谷事業所 安住

 

ガイダンスに出席して4回目になりますが、あいさつの話から始まり改めてあいさつがいかに大事かを確認しました。
ロジックスの会社の歴史の話を聞くたび、今まで築き上げてきた偉大さと苦労が物語っており、歴史を聞いているうち、良い会社であってその場所で、仕事が出来る喜びを知り感動しました。
これからも体が続くまで働きたい思いが強くなりました。
富谷事業所 持田

 

今日は久しぶりのガイダンスでした。
ロジックスは出来たばかりの新しい会社だと聞いていたつもりだったけど、久しぶりに聞いたら、それでも色々あったんだなあと思いました。今はコロナ禍なので、コロナ後に向かってどんどん世の中の仕組みが変わる中でまたそれに合わせて会社も発展していくのは大変な事だろうと改めて思いました。
富谷事業所 後藤

 

毎年実施されるガイダンスは、説明にもあった様に、現在の会社があるのは苦難の結果である事を再確認しました。
仕事に慣れると、慢心となり、会社、同僚、お客様への感謝の心が忘れられがちになるので、ガイダンスは良い機会です。
社会情勢は大きく変化しており、今回のコロナでも苦境におちいっている人々が数多くいらっしゃいます。
現在の環境に感謝して、これからも仕事に励みたいと思います。
富谷事業所 伊多波

 

何度目のガイダンスの参加なのかも忘れる位、同じ話を聞きましたが、今ではあたりまえの帽子をかぶる事や環境整備を行う事が、あたりまえになっていく過程を見て来た野崎さんから聞くと、改めて会社が成長しているのだなと思いました。

富谷事業所 堀江

 

ガイダンスに参加して滝沢から始まった仕事が秋田、郡山、富谷など多くの仕事が増えていったことがわかりました。また、時代の流れが変わりそれに合わせて仕事の分野が変化していったこともわかりました。当初多くの欠員が生じた富谷事業所でお客様や他の会社に人のお願いをしたことなど初めて知ることが出来ました。
今後とも時代の流れに乗った仕事が増えれば良いと思いました。
富谷事業所 久慈

 

今回、ガイダンスに参加し、野崎さんから話があったように、初心に帰る場として聞かせていただきました。あいさつ練習も朝から気持ちがしまりました。会社の歴史では、イワテロジックスが出来るまで、そして自分が入社してから今日までの事を思い出し、あらためて先輩や社員への感謝の気持ちも思い出せました。この度はガイダンスに参加させていただきありがとうございました
富谷事業所 工藤

 

今回は野崎さんが講師でした。今回、野崎さんのガイダンスは初めてでした。いつもしている分離礼も改めて解説して頂くと、全然違う事をしていたと気づかされました。会社の歴史でも、今までとは違う解説を聞いた様な気がします。とくに生協関係については、そんな事があったのかと驚きました。また、来年のガイダンスはどんな話が聞けるか楽しみにします。
富谷事業所 伊藤

 

あいさつの練習を毎回させて頂いています。毎回、書いているかと思いますが、知っている様で毎日やっているのに、あらためて「基本を知る」になります。基本にならって毎日がんばります。
小山さんとの出会いで社員がいろいろ変わっていっていると・・・服装(帽子をかぶる)や環境整備等あらためてすごいと思います。お客様あってのロジックスを忘れずに仕事をしていきたいです。
富谷事業所 菅原

 
 

本日、仙台の皆さんと一緒にガイダンスを受講させて頂きました。今回で3回目の受講となりますが、改めて創業当時からの歴史を伺い、20年続けていくことの大変さを感じました。その間には東日本大震災も経験し、仕事がないにもかかわらず、給料を支払い続けたこと、なかなか出来ることではないと思います。

環境整備のために作ったスタンプカード、労災がおきたためにできた「安全に関する方針」など様々な改善がされ、今、私達が働いている環境になったのだと思いました。今日、久しぶりに挨拶の練習をさせて頂き、すっかり忘れていたお辞儀の姿勢を今から実施しようと思います。本日はガイダンスに参加させて頂き、ありがとうございました。
北上サテライト 石川

 

本日のガイダンスは2度目となり、野崎さんからの講義は初めてで、以前太野さんより受けた講義にはなかったお話もあり新鮮な気持ちで拝聴させて頂きました。
創業当時の仕事が全くなかった時に、どんな仕事でも受け、続けてきたからこそ、生協様より仕事を頂くことが出来、今こうしてロジックスサービスが20年目を迎えることが出来たのだと考えさせられました。生協様の仕事も初めから順風満帆という訳ではなく、態度の悪い社員さんがいらっしゃったことや、みやぎ生協様(富谷事業所)を「できる?」と言われ20日間で開所させたことは、私では計り知れない程のご苦労があったとお察し致しました。
また、滝沢事業所で起きた大きな労災によって何度も労基に呼ばれ契約がなくなりそうだったお話から、仕事があるのは当たり前と思わずお客様と同僚がいることに感謝して働こうと改めて考えさせられました。本日はガイダンスに参加させて頂き、ありがとうございました。
北上サテライト 菊池

 


 
 
 

「ありがとうございます。感謝します。」
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述