ロジックスサービス

社長ブログ

環境整備

169回環境整備点検 同行

菊池正則さん
第4サイクル環境整備点検の気づき30個を報告します。

①盛岡駅はタクシープ―ルが2か所にある
②選考で嘘をついてもばれてしまう
③ーーー
④接点回数が大切
⑤ロジックスサービスはSDGsの取り組みを20年前からやっている
⑥道具を新しいものに変えると改善が進む
⑦遥奈さん、30分報告で社長からたくさん笑いを取っていた
⑧遥奈さん、青森のお土産をくださる
⑨菊池社長と遥奈さん、私の失敗を笑ってくださる
⑩1番時間がかかっていることが無駄な仕事

⑪菊池社長は私たちがメモを取るために運転をしてくださっている
⑫菊池社長のお車は最新の設備
⑬時代に置いて行かれないように変化する
⑭どの業界が今後伸びるかはお客様にしかわからない
⑮お客様の声を拾うために環境整備を実施する
⑯目標がある人は目がキラキラしている
⑰年齢が離れていると話が合わない
⑱遥奈さんは旦那さん(憲二さん)をフルネームで呼ぶ
⑲魅力的な写真(飲み会、スタンプカード等)に人が集まる
⑳どうして業務に時間がかかっているか確認すると時間短縮になる

㉑ナチュラルミネラルウォーターが体に良い
㉒小山さんは【問題】ではなく【課題】という言葉を使う
㉓青森、滝沢に初めて訪問
㉔どの拠点の皆様も笑顔が素敵
㉕道具は磨かないとどんどん汚くなる、磨けばどんどん綺麗になる
㉖遥奈さんは部下思いの素敵な先輩
㉗菊池社長は天気の分析ができる
㉘営業は話過ぎてはいけない
㉙懇親会の際、菊池社長はじっと遥奈さんのお話を聞いていらしゃった
㉚口コミによって新たなお客様が集まる

以上です。
菊池社長、社員の皆様、同行させていただ成田さんありがとうございました。

営業部 板橋

 

 

第4サイクル環境整備点検の気づき30個を報告します。

1.板橋さん。迷子になり、予定時刻から約30分後に新青森到着。
2.これも経験。失敗おめでとう。
3.板橋さんの30分報告、数字の量が多く、具体的で会社説明会は満席だらけ。
4.数字はそれだけで言葉。
5.入社一年目のレベルではない。
6.武蔵野 由井さんが自分のことを覚えてくれて素直に嬉しい。
7.ロジックスの強み=社員同士の絆
8.上司が会社。
9.環境整備点検で社員の顔をみると状態が丸見え。
10.時間がかかる仕事が1番無駄なことをしている。

11.改善できそうなものは細分化して俯瞰する。
12.青・黄・赤の久保社長、山で葉っぱを投げ、風速を測る。
13.分析・数字・効率「青」が好きな言葉。
14.ハガキに切手を貼った学生さん=板橋さん
15.あの時のあの子が板橋さんで感動。
16.石川さんと夕希さんも覚えていた。
17.今回減点1チーム。
18.青森も新卒採用に力を入れる。
19.社長は社員のことを考えてくださっている。
20.コーヒーじゃんけん負ける。全敗中。

21.花輪インターの松屋でごはん。オープン2日目。
22.失敗した回数が多いと昇格もはやい。
23.これからはプロセスではなく、数字、成果。
24.「問題」ではなく「課題」
25.目標がある人はキラキラ。一生懸命に感動する。
26.年齢が近いと話が合う。
27.素直に実行する=自分が成長する
28.行動を変えることが人生を変えることができる。
29.今回のテーマ「板橋さん」
30.今回のキーワード「接点回数」

社長、昨日のお昼や懇親会、部屋飲みのお酒、ごちそうさまでした。
また、さまざまな勉強をさせていただきました。
なりたい自分になれるように、行動を変えていきます。
板橋さん、沢山笑顔と元気をもらいました。

二日間ありがとうございました。

BPO事業部 青森サテライト 成田

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述