ロジックスサービス

社長ブログ

社員

経営計画発表会 DVD感想 新入社員

本日は、初めて経営計画発表会のDVDを視聴させて頂きました。全社員の皆様が、真剣な表情で息をぴったりと合せて礼などを行っている姿を見て、発表会に対する熱い思いと気合を感じました。そして、とても圧倒されてしまいました。また、社長のお話の中で「時間は命、今できることを精一杯やる」という言葉が非常に印象に残りました。今日からの社会人としての新たなスタートを、時間を無駄にしないように精一杯働きたいと思いました。次回、初めて参加させて頂く経営計画発表会では、先輩にご指導頂き、また沢山真似をさせて頂きながら、大きな声を出して、全力で参加させて頂きたいと思います。本日は、DVDを視聴させて頂き、ありがとうございました。

営業部リクルート課
板橋
DVDを観て、経営計画発表会といものは改めてすごいものだということを実感しました。まず、20人近くのお客様が来て下さっていたことに驚いたとともに、櫛引さんが堂々と司会されている姿や篤孝さんがとても大きな声で唱和されている姿、葛西さんが大きな声で閉会宣言をされている姿を見て、いつも本社で見ている皆さんとまた違った姿で驚きの連続でした。また、社長の話の中で、前年よりも売上が95%上がったという話を聞いて、コロナ禍で多くの会社が売上が落ち込んでいる状況でこの結果が出せているということは、改めてすごいことだと思いましたし、菊池社長をはじめ社員の皆様の頑張りが表れた結果だと実感しました。ロジックスサービスの成長スピードは他の会社よりもとても速いと感じたので私も必死になって頑張りたいです。他にも、経営計画書も昨年時点で15冊目だとういうことを知り、毎年毎年たくさんの改善が行われ、ここまで来たのだなと感じました。菊池社長が「去年と同じやり方ではダメ」とおしゃっていて、その名の通り、改善し続けているということがわかりました。また、「1秒前の過去より今できることを精一杯やる」という言葉の通り、これから社員として会社に貢献できるよう、目先のことから逃げず精一杯やっていきたいです。
BPO事業部マルチメディアコンテンツ課
五十里
初めて経営計画発表会を見る事ができました。内定者アルバイト等でお会いしたことのある社員の皆さんが違う雰囲気で臨まれていたので迫力がありました。起立する所、着席やお辞儀など統一されていたので一体感があり、会社として強さを感じました。また、改めて経営計画書があることによって意志や方針が決まっているので働くことに集中することができる環境にあると実感しました。
環境整備点検での表彰や前年期の優秀な成績を取った社員への表彰などもあり、社員のモチベーションも上がるなと思いました。
経営計画発表会のDVDを見ることができ、これからの働き方のイメージを付ける事が出来ました。ありがとうございました。
BPO事業部青森サテライト
河田
経営計画発表会を今回初めて見せていただました。「ちゃんとした式」とお聞きしていましたが、自分の想像以上の迫力で驚きました。ロジックスサービスの全社員が参加し、拍手・礼・着席・起立、すべてがそろっていました。また、発表者全員の声の大きさに圧倒されました。社長賞は、発表されるまで誰もわからないとお聞きしていましたが、その緊張感が伝わってきました。
社長のお話では、「時間は命」「過去には戻れないから今できることを精一杯やる」「人生を良くできるのは自分だけ」と繰り返しおっしゃっていました。社長のお言葉はひとつひとつを社員のみなさんがすぐにメモをとっていました。
また、発表会の中で、経営計画書に修正が入っていたり、人事異動が発表されていたりと、スピード感、コロコロ変わる会社だと改めて感じました。また、「会社の規模は人数じゃない」という言葉がとても印象的でした。入社式でも、社長が仰っていたように、たくさん行動してたくさん失敗してたくさん成長したいと思います。これから精一杯頑張ります。改めてよろしくお願いします。
営業部営業課
鳥谷部
今回、第19期経営計画発表会DVDを視聴し、印象に残ったことが2つあります。
まずひとつ目は、社員全員の動きが揃っており、メリハリがあったことです。内定者研修に参加させて頂いた際に、内定者5人で集団行動をしましたが、5人でも動きを揃えるのが大変でした。そのため、動きを揃えてお辞儀をしたり拍手をしたりしている姿を見て、社員一人一人が合わせようという意識を高く持っているのだと感じました。また、動きが揃っていることで、お客様への敬意や仕事への意欲がとても伝わってきました。そのため、揃えることの大切さや、気持ちは行動に出ることを学びました。
ふたつ目は「今できることを精一杯やる」という言葉です。自分の人生を良くするには、今できることを精一杯やることだと改めて学びました。過去の失敗を振り返ってくよくよしていても過去に戻ってやり直すことはできないため、過去の失敗を次にどう活かすのかを考える必要があると感じました。そのためには、前向きに考える事が重要だと思うため、何事もポジティブに考え、行動する姿勢を身に付け、活躍していきたいです。
営業部営業課
伊藤
「ありがとうございます。感謝します。」