ブログ

第19期経営計画発表会 社員感想

経営計画発表会は、今年で3回目の参加となります。しかし、今年はコロナの関係で北上本部の全員は県外へ移動することが出来ず、オンラインでの参加となりました。
初めてのオンラインという事でどの様になるかなと思いました。音声が大きい音が上手く拾うことが出来ないのか、全てを聞き取ることが出来ない場面もありました。
昨年は飛躍のステージ。今年は、時間が命。
時間はみんな平等で同じ速さで過ぎていきます。時間を無駄に過ごすことがない様、今できる事を精一杯やって行き、人のお役に立っていると思える仕事を今年も頑張って行きたいと思います。
オンラインという形ではありますが、経営計画発表会に参加させて頂き、菊池社長ありがとうございました。
BPO北上サテライト 高橋

 

私は今回、ZOOMで参加せていただきました。コロナウイルス対策のため、席の間隔をあけ全員マスク着用。そんな中でも各地から来賓の方々が多くいらっしゃっていること、経営計画発表会が行われている事は改めてすごいことなのだなあと思いました。
また、青森支店から成田さんが決意表明、葛西さんが閉会宣言を行っていて、2人ともとても堂々として気迫、思いが伝わってきました。ZOOMで見ていた青森支店のメンバーも、思わず「おぉ…」「すごい」と声が出てしまうほど、お2人共すごくかっこ良かったです。
菊池社長のお話の中で、リクナビの集客率が4年連続No.1だというお話がありました。もちろん採用担当の社員の方々の今までの頑張りがすごいというのもあると思います。それに加えて、学生が魅かれる会社である事、私もそうであった様に、求人情報やホームページ内のブログ・SNSからも伝わってくる社員同士の仲の良さ・チームワーク、そしてなにより会社に入るとそれが本当であること、もっと社内の雰囲気が良いことが影響しているのではないかと思いました。今いる青森支店がこれだけ居心地が良いのも、先輩社員の皆さんが作り上げてきた環境だと、改めて思います。
私が初めて発表会を見たのは、入社して2日目のことでした。入社して2ヶ月が経った今日は、その日とは全く違った気持ちで見れた気がします。ZOOMで参加させて頂き、ありがとうございました。
BPO青森サテライト 加賀谷

 

第19期経営計画発表会にWEBで参加させていただきました。今回はコロナウイルス感染予防ということで、社長や社員、お客様はマスクの着用、そして席も隣と間隔をあけての参加でした。司会の櫛引さん、そして伊藤さん、三谷さん、成田さん、葛西さんは、とても大きな声で堂々としていて、かっこいいなと思いました。
年間環境整備賞を滝沢事業所のチームブルーリボンが、社長賞を野崎さんが受賞されて、この発表会で受賞されるというのは、素晴らしいなと思いました。
社長の、経営計画発表では、”社員の皆さんのおかげ”という言葉がたくさん出てきたように感じます。「与えられた時間は24時間みんな同じ」「1秒前の過去よりも、今できることを精一杯やるしかない」という言葉がとても胸にひびきました。”過去の失敗を悔やむよりも、これからできることは何か”ということを考えて行動していきたいと思います。そして、ロジックスサービスはリクナビ集客率4連覇、第1志望がロジックスサービスだという学生も多いので、そんな会社で働くことができて嬉しく、お客様に感謝の気持ちでいっぱいです。今日の社長の言葉を思い出しながら、さらに気を引き締めて、がんばっていきたいです。
BPO青森サテライト 蝦名

 

自分はこの経営計画発表会に参加して今回で5回目となりました。自分は2016年入社なので今回で5回も参加してこの経営計画書も昔とくらべてかなり変化していると思います。BPO事業部に入ってからは、お客様と実際にやり取りを行ったり、経営計画書にある「お客様になくてはならない存在になる。」ということを忘れずにこれからもしっかりと仕事に向き合っていきたいと思いました。これからも新たなことにチャレンジをしていき、失敗をおそれず、頑張っていきたいと思います。
BPO仙台サテライト 小野寺

 

本社に異動になり、初めての経営計画発表会の参加となります。社長の話を聞いて、去年の自分と比較して、自分の欠点を補う年にしたいと思います。社員として、未熟なところもありますが、今自分に出来ることを精一杯行い、微力ながら、会社の役に立てればと感じます。
また、BPO事業部のみなさんと協力して、仕事を頑張りたいと思います。今日はありがとうございました。
BPO仙台サテライト 三瓶

 

今回、初めて「経営計画発表会」に参加しました。お客様、ご来賓の皆様のご協力があってこその発表会だったと思いました。最後に社長が経営計画発表会にあたっての話をした時に「私が先頭に立って、汗をかいて働きます!」と言った言葉が、とても感激しました。
滝沢事業所 相澤

 

今日の経営計画発表会に出席させていただきまして、DVDを思い出したり、毎日チームで練習してきた事を思い、心の準備をしてきたつもりでしたが、やはり、当日の会場での一体感は、経験しないとわかりません。いろいろな事業所等から社員が集まっているにもかかわらず、たった2回のリハーサルで、これだけの一体感を出せるのは、社長のはっきりと分かりやすい、方針や、毎日の朝礼が、全社員にゆきわたっているからだと思います。
これからも、少しでも早く先輩方に追いつけるよう、がんばりたいと思います。
滝沢事業所 佐々木

 

今年、初めて参加させて頂きました。なかなか動きや分離礼など、ふだんさせて頂いていても、改めて教えて頂く事があり、ちゃんとしているつもりだったのだと改めて気づかされました。
今年は夫と共に参加することができてありがたく思います。
そして今月の9日で勤務して1年がたとうとしています。この1年色々な事がありすぎてとても一言では言い表せませんが本当に充実した毎日でした。
これからも一日一日大切に、体に気をつけて頑張って仕事をしていきたいと思っております。一生懸命頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。
富谷事業所 須藤

 

社員一同全員の規律がとれ、整然とした発表会で良かった。
会社の事業構造が年々大きく変化して来ていることが、発表でひしひしと伝わってきました。
生協さんからの請負事業から、BPO事業へ。時代の変化に合わせ社会ニーズに合わせ、成長すべく、社員の努力が今後更に必要です。私の職場は、従来型職場ですが、持場で任された職務を頑張って行きたいと思います。
富谷事業所 伊多波

 

入社して初めて参加する経営計画発表会はオンラインでの参加となりました。会場にはおりませんでしたが、緊張感はとても伝わってきました。
社長賞を頂いた野崎さん。「1分前に言ったこともコロコロ変わる社長の指示にもよく対応してくれた」という話を聞いて、野崎さんは社長に一番近い所にいて、沢山の指示を受けて、本当に大変な事が多いと思うので、すごくこの賞に納得できました。
社長のお話で印象に残っているのは、「過去の失敗はいい。戻ることは出来ないから。自分の人生を良くするのは自分。今できる事を精一杯やるしかない。」いつも社長がおっしゃっている言葉なので、改めて与えられた目の前の仕事を一生懸命頑張っていこうと思いました。これから3つに分けられたサテライトを見ていく部分は粗利。数字で差をつけていくということで、総務でも数字の報告にミスが無いように、しっかりと確認をしながらやって行きたいと思いました。
総務部 大畑

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」