ロジックスサービス

社長ブログ

社長の仕事

社長同行感想

東北学院大学の●●です。

2020年11月12日に参加させていただいた三次選考の報告です。
よろしくお願いいたします。
〇目的
・社長はどんな仕事をしているのか見る
・質問をたくさんして、多くの学びを得る。
・社長と多くコミュニケーションをとる
・社員の皆様の仕事ぶりを見る
・三次選考に合格する

8時55分 本社到着
私よりも先にもう一人の選考中の学生が本社の下で待機していました。初対面であったため、自分から挨拶を行い、数秒お話をしてから上へ上がりました。本社に到着すると、前回同様に社員の皆様が起立し、元気なあいさつで迎えてくれました。

9時00分 質問タイム
社長へ私ともう一人の学生が交互に質問を行いました。ここで再び社長のスケジュール見る機会がありました。約2週間前の二次選考時には、この先1年の予定が埋まっていましたが、今日拝見したところ、1年数ヶ月先まで予定があることに驚きました。社長が会社のために、外へお客様の契約獲得だけでなく、勉強を行いに行ってることを改めて実感しました。

9時15分 内定式リハーサル
私たちの横で内定者が内定式のリハーサルを行っていました。社員さんと内定者が笑顔で楽しんでいる様子が伝わりました。

9時30分 内定式
河田さんと伊藤さんの内定式が行われました。先程まで笑顔だった二人の顔が一変し、自己紹介時や返事の声の大きさには圧倒されました。この様子から楽しむ時は楽しみ、やる時はきちんとやることのメリハリがしっかりしていると感じました。

9時40分 内定式終了
内定式終了後、内定式が青森から来た社員さんに初めましてのあいさつを行っていました。

9時50分 勉強会
株式会社武蔵野の社員さんが、自己紹介で3つの数字を使っており、面白い自己紹介だと感じたため、私も真似しようと思いました。

10時00分 自己紹介
自己紹介では、大きく2つの失敗をしました。1つは、私の通う大学名と氏名を言い忘れたことです。2つめは、時間が30秒ほど過ぎてしまったことです。時間が過ぎると時間が守れない人と信頼を失ってしまう恐れがあるため、もう少し話すスピードや内容を工夫すれば良かったと思いました。

10時30分 自己紹介終了
トイレ休憩をし、休憩の後に模造紙を覗いていたところ、谷津さんから「興味しんしんだね。」と言われ、今内定者と社員で別れて何をしているのか丁寧に教えていただきました。

10時45分 発表
内定者と社員さんが話し合った内容を発表していました。中でも社員さんの「夢のある会社」という言葉が印象に残りました。発表を聞いた武蔵野の社員さんが、物事を様々な視点で捉えるといいよとアドバイスしており、私も今後の生活にも生かそうと、この言葉をメモしました。

10時50分 質問タイム
二人で多くの質問をしました。社長は全ての質問に対し即答でした。また、社長はたくさん笑う人だと感じました。よく笑うから会社の雰囲気へ良い影響を与えているのだと思いました。

11時40分 チラシチェック
社長が広告のチェックをしていました。この時、社員さんがガントチャートのことを話していたのを聞き、先日株式会社NISSYOの久保様がアドバイスしたことを既に取り入れているロジックスサービスのスピードの速さに驚きました。

11時55分 3回目の発表
社長から毎朝の始まりの挨拶(動画)の様子を見させていただき、3回目の発表時に綺麗に礼がそろっていることを実感しました。

12時40分 はがき作成
社長がはがきを作成していました。普段からはがきや切手を持ち歩いていることに驚きました。

12時45分 勉強会終了
未来対応型問題解決シートが完成し、勉強会が終わった直後、社員の皆様が武蔵野の社員さんへ質問していました。

1時00分 本社を出る
社員の千葉さんに車で泉中央駅まで送っていただきました。千葉さんありがとうございました。

1時12分 泉中央駅発
本社を出た後は、恋愛の相談をしました。社長から男は女性を決める権利ないと言われ、驚いた私を見て「だから彼女できないの。」とはっきり言われました。豊富な恋愛経験をしている社長からアドバイスいただき、勉強になりました。他にも仙台駅に着くまでに、聞き上手な人が恋愛面でも社会人としても活躍できることや、大学生は遊べと言われたこと等今後自分のするべき行動についてのアドバイスをいただきました。

 

感想
昨日は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。
多くの質問を社長にしましたが、全ての質問に対して即答で社長は答えていて、頭の回転が早いんだと感じられました。また、頭の回転が早いから意思決定や行動に移すのが早いんだと思いました。
今回の社長の話しの中で最も印象に残ったのは、人生は乾電池という話です。電池はいずれきれるため、電池が切れるまでに何をするのか自分なりに考えて今後生活していきます。
また、前回の二次選考で社長から「なるほど」を使うのは良くないと言われたため、今回の選考中はこの四文字を言わず、会話中の相槌は「はい」とシンプルな相槌を打つことを意識しました。社長が会社のため、社員の給料アップのため、自ら外へ出て勉強しに行く姿勢や、今までの会社説明会、社員面談、職場体験を通じてロジックスサービスの社員さん、菊池社長の元で働きたいという気持ちが強くなりました。
菊池社長並びに社員の皆様貴重な体験をさせていただき、誠にありがとうございました。
以上で三次選考の報告を終了とします。

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」