ロジックスサービス

社長ブログ

会社

発生の責任は社長にある

5/10 14:26に営業担当からお客様のクレームの報告。

お客様は富山。

新幹線15:30仙台発のはやぶさに乗る様に指示したが、富山到着18:33。

お客様は業務終了している事がわかり、取りやめ。

 

翌5/11

仙台から朝一番の新幹線で社員4人がお詫びに伺う。

そこで【本当のお客様のお声】を、お聞きしてきたと報告があった。

 

●●様
「今日はどうされたんですか!わざわざ4名も来ていただいたんですか。」

 

◆◆様

「今日わざわざきてくれたんですか。そういうつもりでお電話したわけじゃなかったんですが、逆にすみません。」

 

▲▲様

「同じ間違いを繰り返されているので何か要因があるのかと考えてました」

...

 

沢山のご指導をいただいたと。

有難い。

 

私は当日、銀行訪問でリスケが出来ない。

(わかる人にはわかる)

 

 

 

反省文提出は9分。

新幹線車中で全員即時提出。

 

 

お客様が「我が社の仕事のやり方がダメだ」と教えてくれることは【ほとんどない】

しかしダメな社員はいない。

ダメな社長がいるだけです。

 

それでも、過去のロジックスサービスに比べたらかなり成長した。

本当にお客様には教育していただいて感謝しかない。

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」