ブログ

朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる 感想文

「環境整備」という初めて耳にする言葉。入社し、実際に体験していても、毎朝のお掃除タイムという感覚でした。

この本を読んで環境整備の本質を知り、数多くの会社が変わってきたことにとても驚きました。
毎朝、全員で仕事がしやすい環境に社内を整える。嫌な事、やりたくない事をやるからこそ、素直な人間を育てることが出来る。
整理(捨てる)整頓(そろえる)を身に付けることで心が揃う。
社長と社員の価値観をそろえることができる。全てが繋がっていて、環境整備で会社が一つになることができる。仕事が上手く回るようになるのだなと感じました。
そして、環境整備は「おしゃべりしながらやるのが大事」とういうことにとても驚きました。そうじは私語厳禁でやるものと教育されて育ってきたのに、会社の皆さんは始まったとたんに毎日おしゃべりしながら楽しそうに環境整備をしています。社長がいらっしゃっていても、おかまいなしに話していて本当に驚きました。しかし、この時間こそが大切なコミュニケーションの時間だと知り、私ももっと積極的に会話をし、毎日の環境整備の時間を楽しみ、共に仕事をしていく先輩方との関係を深めていきたいと感じました
しっかりと身につけることで物事の考え方もスマートになり、決断力も付き、話し上手になれる。毎日の環境整備しっかりと身に付けていきたいです。
北上本部 大畑
「ありがとうございます。感謝します。」