ロジックスサービス

社長ブログ

社員

新入社員には強制しています

「朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる」感想文

まず一番印象に残ったのは、何か各会社に損害被る事が起きた時、社長さん方の第一声が、前向きなものしかないことでした。被災、事故、売上ゼロ等の状態でも、「僕も会社も燃えています(笑)」とコメントしていたり、「どうしようかなと思ったけれど、悩みはしませんでした。」というような、普通なら出てこない言葉が出ていました。環境整備は、価値観を揃えるだけではなく、士気を高め、心を変える、と本にも書いてあり、研修でも何度も繰り返し学んだ「形から入って心に至る」を改めて学ばせていただきました。菊池社長も本で「頭の中の環境整備もできるようなった。」と語っていらっしゃいました。1番先頭に立って環境整備を実践していらっしゃる社長の皆さんは、すでに自然に、無意識に、考え方が前向きに変わっているんだなと感じました。
また、「捨てる」戦略は、「あっちでもよかったのかも。」という未練を残さないことというのにも納得しました。モノだけではなく、社名も時には「捨てる対象」にあり、捨てた会社がいくつかあるのには驚きました。1番驚いたのは、ロジックスサービスもその1会社だということです。社名変更は存じていましたが、それが「捨てた」からだとは思いませんでした。
改めて、環境整備の大切さや、それによって変わるたくさんの事を学びました。意味をしっかり理解して、取り組んでいきたいです。

営業部 鳥谷部

 

「ありがとうございます。感謝します。」