ロジックスサービス

社長ブログ

会社

学生の声で変える

2023新卒採用が始まり、おかげさまでスタートは順調のようです。

インターンシップが開始され、我が社を希望する学生が多いのはありがたいことです。

 

しかし、なぜ順調なのかというと、「学生の声」を聞いてやり方を変えているからです。

 

先日行われた仙台でのマイナビ合同説明会の報告写真で気づく事があります。

当社は最後までブース満席表示がなされていたそうですが、隣のブース撤収しています。

他社のブースの数字は知りませんが、我が社は過去最高の数字です。

これが結果です。

 

これができるのは先輩達のアドバイスを素直に実行した新入社員です。

そして素直にできる仕組みが、先輩や同僚とのコミュケーションの良さです。

先輩や上司が手間をかけるから部下や後輩が育つ。

その雰囲気をそのままブースで表現しているから、学生に響くのでしょう。

 

 

◆参加の感想

「とても明るく楽しい雰囲気の会社だと伝わってきた」

仙台大学 ●●

 

「会社の紹介以上に明るくて緊張がほぐれました!インターンシップにも行きたいです。」

東北学院大学 ●●

 

「明るい印象の会社のイメージです。板橋さんが優しかった。」

山形大学 ●●

 

「とても明るい会社で社員の皆さんの内面がすごくいい人が多いんだなと思いました。」

宮城学院女子大学 ●●

 

「参加企業で1番明るくて元気をもらいました。」

東北学院大学 ●●

 

「とても楽しそうで、ぜひインターンシップに参加したい。」

帝京大学 ●●

 

「失敗歓迎という雰囲気があることに驚き、非常に興味を持った。」

宮城大学 ●●

 

「とても興味が湧きました。仕事内容についてももう少し詳しく知りたかったです。是非インターンシップに参加したいです。」

東北福士大学 ●●

 

「わかりやすい内容で、とても面白かったです。社風が明るい点、社長と打ち解けることができる点などとても魅力的でした。」

尚絅学院大学 ●●

 

「社員が明るくて、インターンシップのイメージがガラっと変わった。」

仙台白百合女子大学 ●●

 

「会社の雰囲気が明るく、失敗を恐れない会社は自分とマッチしていると感じました。」

高崎経済大学 ●●

 

「社員の方がとても優しく、楽しい説明会でした。ありがとうございます。」

宮城教育大学 ●●

 

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述