ロジックスサービス/社長ブログ

ロジックスサービス

ロジックスサービス/社長ブログ

休日

夏山の休日

先週は、飛び飛びの振替休日で夏山へ。

8/3 まずはチェックお役立ちの白河から移動して、まずは毎年訪れている会津駒ケ岳へ。

 

燧ケ岳

本日のゴール。

駒の小屋さん。

 

至福の時間

翌朝

三橋さんご夫婦に逢うためにだけに行っている。

お二人のお話は違う視点でとても勉強になります。

人生は誰と出会うかで決まる。

 

新色の駒Tもゲット。

頂上にも中門岳にも行かず、下山。

この後、宇都宮へ移動。

その後また白河へ。

 

8/6 枝折峠から越後駒ケ岳へ

ここが滝雲で有名なところだとは知らなかった。

滝雲はめったに見られないのでとてもツイていた。

 

越後三山の中岳。

飯豊連峰が近い。

二百名山の荒沢岳が見守る

越後駒ケ岳 駒の小屋

こちらの小屋泊の計画と悩んだが、この日は頑張って日帰りで。

この冷たい水で生き返る。

ザック、デポで再出発。

ビクトリーロード

 

山頂到着。

正面に越後三山の八海山がドーンと待ち受ける。

日本百名山43座目!

駒T、定番色のネイビーとニューカラーのインディゴブルー。

 

北アルプスから東北のお山、360°見える見える。

登らないと見られない景色。

「鳥になったよう」とは奥様談。

夏山の暑い時期に登ってきた甲斐があった。

下山して湖山荘さんへ。

小屋泊をやめてこちらの宿泊を増やした。

増やして正解。とても居心地が良くて結果3泊もした。

 

8/7 奥只見ダム。

日本最大級の貯水量。

開発の歴史に、ただただ驚く。

ダム遊覧船乗船。

右側新潟県、左が福島県。

携帯電話がほとんどつながらずノンストレス。

 

8/8 平ケ岳へ朝4時出発

バスで揺られて1時間15分

中ノ岐登山口から。

プリンスルートと呼ばれる登山道。

ここは銀山平に宿泊した人しか行けない。

現天皇陛下が1986年皇太子時代に登ったルート。

プリンスルートと言っても楽な訳ではない。

急登2時間半で頂上まで登りコースタイム3時間半。往復で6時間。

2日前に登った越後駒ケ岳と越後三山の一つの中岳が見える。

台風通過予報もあっただけに登れて天気も悪くなくこちらもツイていた。

急登を登ると楽園。

たまご石

 

今年はどこのお山もコバイケイソウが大当たりの年。

 

ハクサンフウロ

ビクトリーロード

ワタスゲが揺れる

2141m

三角点到着。

日本百名山44座達成。

 

最高地点へ

この先は行けません。

姫池で休憩。

待っていたら平ケ岳山頂が見えた!

お約束。

この日も湖山荘さんに宿泊して翌日に帰宅。

 

仕事の合間を縫っての振替休日。

休みといっても仕事は追っかけてくる。

社長の仕事は「決定」と「チェック」

 

私にとってお山歩きはストレス発散にはもってこい。

いつも奥さんにはお付き合いしていただいて感謝。

宿泊先でも同じ目線で観察しているのにはいつも驚く。

時と場所の共有の大切さにいつも気づかされる。

 

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」