ロジックスサービス/社長ブログ

ロジックスサービス

ロジックスサービス/社長ブログ

会社

いつ仕事をするのか

毎月実施の改善事例報告会。

全社員が参加して各拠点別にこの1ヶ月改善している内容を発表します。

 

報告会の目的はいろいろありますが、

①改善の実施

②横展開

です。

 

 

①は発表する機会があるから仕方なく、改善をしなければならないということです。

「改善して下さい」と言ってもやりませんが、「みんなの前で発表して下さい」となれば実施するしかありません。

 

②宮城、岩手、青森の各拠点間、また総務部門と営業部門と別部門でもマネする事があります。事例を共有することで、「うちの部署でもこれ使えるね」となってほしいからです。

 

 

上記の目的は予想以上に結果が出ていて嬉しいですが、意図していなかったのが終了後の気づき報告の実施スピードが速くなったことです。

 

この日は11:15に報告会が終了したのですが、終わった途端に気づき報告が。。。

 

最終者でも11:17

全員完了するまで2分です。

 

これは報告会の最中に気づきをメモしているからです。

感想を終わってから考えるのではなく、途中で実施していることです。

 

「今できることにすぐにやる」という習慣が少しづつできるようになってきたようです。

 

 

「ありがとうございます。感謝します。」